道中薬とは?

江戸元禄より一粒丸三橋薬局に伝わる家伝薬である道中薬

江戸元禄より一粒丸三橋薬局に伝わる家伝薬である道中薬は、厚生労働省の現在の基準を満たし、その認可のもと「はらのくすり成田山一粒丸」として、成田山新勝寺参道の一粒丸三橋薬局で販売しております。
江戸時代にはこの薬を持参し服用することで難病にも良いとされてきました。現代においても、その成分と香り、薬味を保つため良質な薬草を使い創業当時の手法で製造・販売しております。

成田山新勝寺へご参拝時の旅のおみやげ品として「お腹の弱い家族や知人」へお買い求めください。

Ichiryugan medicine photo

はらのくすり成田山一粒丸は第3類医薬品です

極力、当時の道中薬の成分と薬味と現在の入手できる良質な薬草を使用した第3類医薬品です。
体には優しい薬草ですが、素早く効くことから大人から小児まで服用できる薬として喜ばれております。

当時は、再建の神で名高い二宮尊徳翁(二宮金治郎)も「神儒仏正味一粒丸」と云われるほど、完成された品として、ご贔屓にしていただいていたお一人です。

医薬品区分 一般用医薬品
薬効分類 止瀉薬
承認販売名
製品名 はらのくすり 成田山一粒丸
製品名(読み) ハラノクスリ ナリタサンイチリュウガン
製品の特徴  「はらのくすり 成田山一粒丸」は殺菌作用のほか,胃腸の働きを助ける生薬を配合した下痢止め薬です。小さな丸い粒で大変服用しやすくなっています。
下痢,食あたり等の症状には,はらのくすり 成田山一粒丸を服用されると共に,十分に水分を補給して体力の低下を予防して下さい。

使用上の注意
■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
(1)医師の治療を受けている人
(2)発熱を伴う下痢のある人,血便のある人又は粘液便の続く人
(3)高齢者
(4)次の診断を受けた人    甲状腺機能障害
2.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,医師,薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
便秘
3.5~6日間服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
効能・効果 下痢,消化不良による下痢,食あたり,はき下し,水あたり,くだり腹,軟便
効能関連注意
用法・用量 食前に水または白湯で服用して下さい。

服用可能年齢・1回の服用量

年齢 一回量
大人(15歳以上) 30粒
11歳以上15歳未満 20粒
8歳以上11歳未満 15粒
5歳以上8歳未満 10粒
3歳以上5歳未満 8粒

※一日服用回数:1日3回
※3歳未満の乳幼児:服用しないこと

用法関連注意
(1)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させて下さい。
(2)3歳以上の幼児に服用させる場合には,薬剤がのどにつかえることのないよう,よく注意して下さい。
一日量(90粒)中の成分・分量

成分 分量 作用
成分沈降炭酸カルシウム 分量450mg 作用
制酸作用があり、胃酸過多や胸やけなどを改善します。
成分チョウジ末 分量113mg 作用
製薬特有の芳香が胃の働きを良くして、消化を促進します。
成分コショウ末 分量150mg 作用
製薬特有の芳香が胃の働きを良くして、消化を促進します。
成分ケイヒ末 分量150mg 作用
製薬特有の芳香が胃の働きを良くして、消化を促進します。
成分オウバク末 分量467mg 作用
食あたりなどの原因となる有害な菌に対する殺菌作用や、腸の動きを整える作用により下痢を止める効果をあらわします。
成分アセンヤク末 分量790mg 作用
食あたりなどの原因となる有害な菌に対する殺菌作用や、腸の動きを整える作用により下痢を止める効果をあらわします。
成分ヨウバイヒ末 分量200mg 作用
食あたりなどの原因となる有害な菌に対する殺菌作用や、腸の動きを整える作用により下痢を止める効果をあらわします。
成分カンゾウ末 分量467mg 作用
腸の緊張をやわらげ、下痢によって起こる腹痛を改善します。

その他成分:添加物 l-メントール / d-ボルネオール / 薬用炭 / コメデンプン / 寒梅粉

保管及び取扱い上の注意
(1)直射日光をさけ,なるべく湿気の少ない涼しい所に保管して下さい。
(2)小児の手のとどかない所に保管して下さい。
(3)他の容器に入れ替えないで下さい。(誤用の原因になったり品質が変わるおそれがあります。)
(4)表面に結晶が見られることがありますが,これは成分の一部ですので服用に差し障りはありません。

販売元:有限会社 一粒丸三橋薬局
住 所:〒286-0027 千葉県成田市仲町363番地
連絡先:TEL/0476-22-0011
製造販売元:三和薬品工業株式会社
住 所:〒579-8011 大阪府東大阪市東石切町5丁目1-20
連絡先:TEL/072-985-7161 FAX/072-985-3066